会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

品ぞろえに厚み増すおせち商戦、今年のトレンド

ブームに乗ってネコ向けも登場

倉林 知子
中央の伊勢エビはイチゴとチョコのクレープ(写真提供:イオンリテール)

 今月に入り、デパートではおせちの予約受け付けが始まりました。おせちはいつも大みそかに母と一緒に作ります。英国で過ごした大学時代はまったく食べずに年を越していたため、なんだか物足りなかったことを覚えています。

 全国農業協同組合中央会(JA全中)が昨年実施したアンケートによると、正月におせちを「必ず食べる」人は40%。「だいたい食べる」「たまに食べる」人を合わせると、80%以上の人がおせち料理を食べていることがわかりました。

 今も昔も日本の正月に欠かせないおせち。J.フロント リテイリング (3086)の大丸・松坂屋では昨年のおせちの売上高が前年比約3%増、インターネットでの受注は同27%増えました。インターネット経由での購入の割合は金額ベースで約23%。お歳暮ギフトなどをネットで購入する人の割合を上回っています。

 昔ながらの伝統的なラインナップだけでなく、おせちの「新顔」も登場。高島屋 (8233)では店頭とオンラインストアでのおせち売り上げが2000年以降、毎年伸び続けています。人気の価格帯は1万円台前半。今年のトレンドは「少人数おせち」と「和洋折衷おせち」です。

 少子高齢化が進み、単身生活者も増える中でおせちを食べるのは元旦だけという人が増えています。それに伴い、少人数で食べ切ることのできるタイプが人気化。高島屋では今年、少人数おせちの種類を2割ほど増やしました。若い世代を中心に洋食志向が高まっているのを受け、和洋中の味が楽しめるおせちでしかも少人数タイプのものを用意したということです。

おせちで熊本の復興を支援(写真提供:高島屋)

 高島屋は今年初めて「熊本おせち」と「食物アレルギーおせち」も販売。このうち、「熊本おせち」は一部の調味料などをのぞき、お重に詰めるメニューをすべて熊本産または熊本の食品メーカーの食材でそろえたものです。お重のふた、風呂敷、はしに人気キャラクター「くまモン」のデザインを使用。おせちで地震からの復興を支援しようという狙いがあります。

 「食物アレルギーおせち」は、同アレルギー(特定7品目)についての問い合わせが年々増えていることに対応。石井食品 (2894)と共同開発した二段重の和洋折衷おせちです。

 ほかにも、「ふわふわおせち」などを販売。高齢者中心にかみやすく、やわらかい食感のおせちへのニーズが高まるとみて、工夫を凝らした商品です。

ページトップ