会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

米国株式市場は続伸、クリントン氏勝利の見方で買い優勢

ダウは72ドル高の1万8332ドル

ロイター
11月8日、米国株式市場は続伸した。写真はNY証券取引所のトレーダー(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 米国株式市場は続伸した。米大統領選で民主党のヒラリー・クリントン候補が勝利する公算が高まったとの見方から買いが優勢となった。

ロイター/イプソスが7日公表した最後の全米世論調査は、クリントン氏が共和党のドナルド・トランプ候補に勝利する確率は90%との結果を示した。

実際の投票者の動きに基づいてリアルタイムの選挙予測を伝えるVoteCastrによると、トランプ氏にとって選挙人獲得が不可欠なフロリダ州では、クリントン氏が優勢となっている。

こうした予測が正確かどうか疑問視する声が多いものの、何人かの投資家は相場を押し上げる材料になったと指摘した。

ウェドブッシュ・セキュリティーズの株式トレーディング担当マネジングディレクター、マイケル・ジェームズ氏は「クリントン氏当選の観測が広がったことで、過去2週間にわたって市場を覆っていた不透明感は払しょくされるだろう。株式市場は売られ過ぎだった」と話した。

メキシコ経済にマイナスとなりそうな政策を掲げるトランプ氏の勝利が遠のいた安心感から、「アイシェアーズMSCIメキシコ・キャップトETF(EWW)」は1.75%上昇した。

銃器メーカーのスミス・アンド・ウェッソンは2.2%上昇。クリントン政権になれば銃規制が強化されるとの見方から、駆け込み需要の期待が広がった。

医療保険のエトナは2.8%、アンセムは2.7%上がった。いずれも医療保険改革(オバマケア)の恩恵を受けてきた銘柄で、クリントン氏はオバマケア拡充を訴えている。

騰落銘柄比率はニューヨーク証券取引所が1.32対1、ナスダックが1.21対1でいずれも上げが優勢だった。米取引所の合計出来高は約70億株で、過去20営業日平均の67億株を上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 18332.43 +72.83 +0.40 18251.38 18400.50 18200.75 <.DJI>

前営業日終値 18259.60

ナスダック総合 5193.49 +27.32 +0.53 5155.00 5214.17 5145.30 <.IXIC>

前営業日終値 5166.17

S&P総合500種 2139.53 +8.01 +0.38 2129.92 2146.87 2123.56 <.SPX>

前営業日終値 2131.52

 

ReutersCopyright
copyright (C) 2016 Thomson Reuters 無断転載を禁じます

ページトップ