会社四季報オンライン

Top

日経平均2万円乗せを阻む新たな問題

騰落率で過熱感はわからない

2016年12月18日

福永 博之

先週開催された米連公開市場委員会(FOMC)やイエレンFRB議長の会見を踏まえ、外国為替市場でドル高が進んだことが好感され、東京株式市場では日経平均株が上昇を続け、……

¥ この記事は有料コンテンツです。ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

ログイン

ベーシックプランを申し込む

この記事をシェア

コラムを順に読む

関連記事

記事アクセスランキング
1 あれから20年、78冊読破した男の「深イイ話」

「春号」読破でピピッ、来期のおすすめは「超グロース投資」だ

2 カナミックNを指し値で待ち受け

中小型株も一服ですが「良い調整」です

3

スシローが約8年ぶり再上場、公開価格4.7%下回る水準で初値

4 24日の安倍首相の発言に注目

国策に売りなし!福の神特選「農業ICT」関連銘柄はこれだ

5 1位日本コークス、2位三井造船…

株価200円以下!連続最高益更新中の低位株48銘柄

6 海外勢の買い越し期待あるが…

日本株相場は4月もレンジでの展開に終始か

7 下値には買い指し値で待機

中小型株は安くなったら買いのチャンス到来です

8

シャープが昨年来高値、米アップル株高が外国人買い誘発

9 【シリーズ】いまどきの絶好調企業③

課題解決の強みで最高益!FPG

10 今週に入って上場来高値

健康食品宅配で伸びる高収益会社

ゲスト
お申し込み

ページトップ

トップページへ