会社四季報オンライン

Top

UMNファーマが売り気配、アステラスがワクチン開発断念

2017年01月11日

 東証マザーズのUMNファーマ(4585)が売り先行。午前9時17分現在、前日比105円(10.3%)安の919円での売り気配となっている。10日引け後、アステラス製薬(4503)からインフルエンザHAワクチン「UMNー0502」と「UMNー0501」の共同開発事業に関し、解約権を行使する申し入れを受けたと発表。これが嫌気されているようだ。

 アステラスは2014年に「UMNー0502」の製造販売承認を申請し、医薬品医療機器総合機構(PMDA)が審査を行っていた。今般、PMDAから同社に、本剤の臨床的意義は極めて乏しく審査を継続できないとの見解が示され、これを受けて開発を断念した。

 この件による今2017年12月期業績や中期経営計画への影響は現在精査中としている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

4585 UMNファーマ 株価チャート

06/23
15:00
時点

525

前日比
+80(+17.98%)

年初来高値 1,053.0(17/01/04)
年初来安値 225.0(17/04/04)
予想PER ---倍
PBR -0.58倍
予想配当利回り 0.00%
市 場  東証マザーズ
売買単位 100 株

各種情報について

閉じる×

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

コラムを順に読む

キャッシュバック

この記事をシェア

関連記事

記事アクセスランキング
1 あれから20年、79冊読破した男の「深イイ話」(108)

「四季報」夏号を読破!注目の銘柄・業界はズバリこれ

2 買い物のスタイルが変わる…

「売り場のIT化」で脚光浴びそうなあの会社

3 プロのバイオ銘柄評価法とは?

"爆騰アンジェスMG"の買いは正しいか!?

4 スケジュール=6/26の週の話題

最新四季報で機械セクター読みくだし、上値追い期待の小型株探し

5 2016年

ぜんぶ見せます!株主総会のお土産特集=2、3月決算会社編

6 それは打診買いの証拠

決算発表到来銘柄の出来高変化を見逃すな

7 国内企業投資を見極める2つの指標

景気拡大と株高、実は今が"正念場"?

8

タカタがストップ高比例配分、買い戻しやリバウンド狙いの買い

9 ヒット商品続出!

最終回 四季報記者に聞いた「夏号」の注目銘柄(食品)

10 モメンタムは危険水域目前

日経平均の上昇続いても手放しで喜べない意外な理由

ゲスト
お申し込み