会社四季報オンライン

Top

GSIクレオスが急動意、カーボンナノチューブで思惑買い

2017年01月11日

GSIクレオス(8101)が急動意した。午後1時42分現在、前日比8円(6.25%)高の136円と東証1部の値上がり率6位で推移している。出来高は385万株超と前日の39万6000株の10倍近くに膨らんでいる。

 個別で新規の好材料が特に出たわけではない。ただ、次世代航空機のエンジン基幹部品向けに、日本カーボン(5302)宇部興産(4208)が軽量で高い耐熱性を持つ炭化ケイ素繊維を供給すると伝えられたことをきっかけに上昇しており、カーボンナノチューブを手掛け、宇宙分野向けも視野に開発が加速しているGSIクレオスに連想買いが向かったようだ。もともと値動きの軽い仕手系材料株だけに、短期筋を中心に買いが活発化している。東証1部の値上がり率2位の東洋炭素(5310)にも同様に買いが入っている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

8101 GSIクレオス 株価チャート

03/31
09:22
時点

137

前日比
+1(+0.74%)

年初来高値 177.0(16/01/26)
年初来安値 89.0(16/06/24)
予想PER 5.55倍
PBR 0.56倍
予想配当利回り 1.46%
市 場  東証一部
売買単位 1000 株

各種情報について

閉じる×

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

コラムを順に読む

東洋経済で見つける先取り有望銘柄

この記事をシェア

関連記事

記事アクセスランキング
1 あれから20年、78冊読破した男の「深イイ話」

「春号」読破でピピッ、来期のおすすめは「超グロース投資」だ

2 カナミックNを指し値で待ち受け

中小型株も一服ですが「良い調整」です

3

スシローが約8年ぶり再上場、公開価格4.7%下回る水準で初値

4 24日の安倍首相の発言に注目

国策に売りなし!福の神特選「農業ICT」関連銘柄はこれだ

5 1位日本コークス、2位三井造船…

株価200円以下!連続最高益更新中の低位株48銘柄

6 海外勢の買い越し期待あるが…

日本株相場は4月もレンジでの展開に終始か

7 下値には買い指し値で待機

中小型株は安くなったら買いのチャンス到来です

8

シャープが昨年来高値、米アップル株高が外国人買い誘発

9 【シリーズ】いまどきの絶好調企業③

課題解決の強みで最高益!FPG

10 今週に入って上場来高値

健康食品宅配で伸びる高収益会社

ゲスト
お申し込み