会社四季報オンライン

Top

東京個別指導が連日の新値、創業者の株集めで思惑台頭

2017年03月17日

 東京個別指導学院(4745)が続騰し、連日で昨年来高値を更新した。午後1時54分現在、前日比127円(9.2%)高の1508円となり、東証1部の値上がり率銘柄ランキングで3位に浮上している。一時は1524円まで買われる場面があった。創業者で初代社長の馬場信治氏が、本日付で大量保有報告書を提出したことが買い材料となった。

 馬場氏は報告義務発生日(17年2月28日)に保有割合が、1.12ポイント増加し11.16%に上昇した。馬場氏の共同保有者である有限会社エス・ビーアセット・マネジメントが保有する17.21%と合わせると1.13ポイント増加の28.38%になった。2015年2~4月にも馬場氏の保有割合上昇をきっかけに株価が上昇した経緯があるため、同様の思惑が働いているようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

4745 東京個別指導学院 株価チャート

08/18
15:00
時点

1,177

前日比
-5(-0.42%)

年初来高値 1,662.0(17/03/27)
年初来安値 884.0(17/01/18)
予想PER 37.85倍
PBR 7.74倍
予想配当利回り 2.21%
市 場  東証一部
売買単位 100 株

各種情報について

閉じる×

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

コラムを順に読む

この記事をシェア

関連記事

記事アクセスランキング
1 あれから20年、79冊読破した男の「深イイ話」(111)

大バケ株が続々、だからやめられない低位株投資

2 20人の"強者"の事例

「億超え投資家」も失敗を乗り越えて今がある

3 崩れたマザーズ銘柄とは対照的

知名度の低い小型株が好パフォーマンスの理由

4 市場規模はVRの10倍に

AR関連の伏兵会社のスゴすぎる?技術

5 あれから20年、79冊読破した男の「深イイ話」(112)

「シリコンサイクル」はもう高値ピークを付けたかも

6 戦後最長の景気拡大を反映

人手不足は好機!賃金上昇と設備投資の呼び水に

7 脳裏によぎる"テーパー・タントラム"

ドラギ発言次第で市場が動揺? 近づくジャクソンホール会合

8 あと1カ月は米国注視

世界の視線は北朝鮮にあらず!商社・重電・非鉄に勝算あり

9 底打ちか小反発か見極める必要

日経平均が踏ん張っても個別では厳しい下げも

10 あれから20年、79冊読破した男の「深イイ話」(108)

「四季報」夏号を読破!注目の銘柄・業界はズバリこれ

ゲスト
お申し込み