会社四季報オンライン

Top

バブル期以来の高値圏、当時の名声復活なるか

27年ぶり大台2000円台

2017年03月21日

古庄 英一

ニッポンが最も輝いたバブル期を懐かしむムードが世間に漂っている。株価水準がバブル期以来27年ぶりの大台2000円台をつけたCMでおなじみの大企業に注目をした。……

¥ この記事は有料コンテンツです。ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

ログイン

ベーシックプランを申し込む

この記事をシェア

コラムを順に読む

関連記事

記事アクセスランキング
1 "制約"を逆手に取る

プロ直伝! 「機関投資家に勝つ」バイオ投資の"ワザ"

2 2匹目のドジョウはここにいる?

もうすぐ決算発表!続・四季報予想が強気の「注目」61銘柄

3 「休むも相場」の充電期間

3月期銘柄は決算後「調整一巡」を待って仕込む

4 あれから20年、78冊読破した男の「深イイ話」(104)

まだはもう……「人手不足バブル」の崩壊は近い?

5 本当にチェックすべきデータとは?

投信の騰落率ランキングは参考にならない

6 リスクオフで円が買われる理由

朝鮮半島有事は「円売り」か、「円買い」か

7 MS-Japanを購入したら上放れ

今は個人投資家にとって「買えば儲かりそう」な相場です

8 上方修正なるか

来週に決算発表!四季報予想が強気の注目29銘柄

9 実感と実態に大きなギャップ

実は景気は「バブル期並み」に好調だ

10 昨年の5月とは事情が異なる

懸念要因の後退で「新興市場」に熱視線

ゲスト
お申し込み

ページトップ

トップページへ