会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

米国株式市場はS&P500が最高値、FOMC議事要旨受け

ダウは74ドル高の2万1012ドル

ロイター
5月24日、米国株式市場は続伸し、S&P総合500種が終値で最高値を更新した。写真はNY証券取引所のトレーダー、22日撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[24日 ロイター] - 米国株式市場は続伸し、S&P総合500種が終値で最高値を更新した。米連邦準備理事会(FRB)が公表した5月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で、早期利上げの基本路線が確認され、その背景として経済の強さがあると受け止められた。

FOMC議事要旨によると、参加メンバーは、最近の経済指標の弱まりが一時的である証拠が得られるまで利上げは待つべきとの考えで一致した。

それでもプルデンシャル・ファイナンシャルのチーフ市場ストラテジスト、クインシー・クロスビー氏は「FRBは世界経済の成長拡大を認識しつつ、金利正常化の方針を維持しているようだ」と述べた。ウィーデンのチーフ・グローバル・ストラテジスト、マイケル・パーブス氏は「わたしが印象に残った点の1つは、FRBが消費がかなりしっかりしていると確信していたことで、これは重要な意味がある」と話した。

税務・会計ソフトウエアのインテュイットは6.7%高。前日引け後に発表した四半期決算の利益が市場予想を上回り、売上高見通しも引き上げた。

ホームセンターのロウズは、四半期の利益と既存店売上高がいずれも市場予想に届かず、3%下落。宝飾品のティファニーは、既存店売上高が予想外のマイナスになったことが響き、8.7%下げた。

米取引所の合計出来高は約61億株で、過去20営業日平均の68億株を下回った。騰落銘柄比率はニューヨーク証券取引所が1.30対1、ナスダックが1.07対1といずれも上げが優勢だった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 21012.42 +74.51 +0.36 20949.21 21022.82 20933.58 <.DJI>

前営業日終値 20937.91

ナスダック総合 6163.02 +24.31 +0.40 6154.18 6166.09 6139.33 <.IXIC>

前営業日終値 6138.71

S&P総合500種 2404.39 +5.97 +0.25 2401.41 2405.58 2397.99 <.SPX>

前営業日終値 2398.42

ReutersCopyright
copyright (C) 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
キャッシュバック

ページトップ