会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

超新星出現で社会現象なるか、将棋関連株に先回り

AI関連株もおさらい

太田 直人
藤井四段は6月7日、ついに羽生善治三冠(写真)ら3人が持つ22連勝の記録を抜いた(撮影:今井康一)

 将棋のプロにスーパールーキーが登場した。史上4人目となる14歳中学生プロ棋士、藤井聡太四段だ。

 2016年12月の元祖中学生プロ棋士・加藤一二三(76)九段とのデビュー戦は、両者の年齢差が62歳という公式戦で最も離れた対戦ということもあり、報道陣が詰めかけ話題となった。藤井四段はその後もプロ公式戦で勝利を積み重ね、6月7日にデビューからの連勝を23とし、羽生善治三冠ら3人の持つ22連勝記録を抜いて歴代3位となった。10日には連勝を25とし、連勝記録トップの28連勝まであと3に迫っている。

 連勝記録が伸びるにつれ、ニュースの扱いが大きくなり、これまで将棋に関心を持っていなかった人が将棋に興味を持ち始めている。

 このまま藤井聡太四段の快進撃が続けば、1996年に羽生善治三冠が全タイトルを独占し、社会現象となった「羽生フィーバー」の再来があるかもしれない。「社会現象」となれば、関連銘柄が物色の矛先が向かう可能性もある。そこで今回は、上場銘柄の中に将棋関連株がないかを調べてみた。

■将棋関連銘柄
コード 社名 市場 将棋との関連性 時価
総額
(億円)
2914 JT 東1 公式戦協賛 80,600
4712 アドアーズ JS ゲームセンター運営大手 170
4751 サイバエージェント 東1 アベマTV内に将棋チャンネル 4,577
7615 京都きもの友禅 東1 和服販売 143
7844 マーベラス 東1 過去に将棋ゲームソフト発売 613
8201 さが美 東1 和服販売 49
8601 大和証券G 東1 公式戦協賛 11,304
9433 KDDI 東1 子会社ケーブルテレビ内に将棋チャンネル 77,772
9468 カドカワ 東1 「ニコニコ動画」で将棋コンテンツ配信、子会社が公式戦主催 1,002
9661 歌舞伎座 東2 自社施設で将棋イベント・女流棋戦開催 641
9766 コナミHD 東1 ゲームセンター向けオンライン将棋ゲームを運営 8,840
9831 ヤマダ電機 東1 公式戦特別協賛。店舗内に将棋教室運営 5,470
※時価総額は6月9日時点

 テーマで銘柄を見る場合、関連した売り上げが業績にどの程度インパクトを与えるのかが重要。そういった面では「将棋」は小粒なテーマなのかもしれない。

キャッシュバック

ページトップ