会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

ビーブレイクシステムズの初値は公開価格の4.6倍となる7700円に

会社四季報編集部

 東証マザーズに6月15日に上場したビーブレイクシステムズ(3986)の初値は公開価格である1670円の4.6倍となる7700円となった。

 上場初日を買い気配のまま終えたbブレイクシステムの初値が付いたのは2日目となる16日の13時13分。その後13時27分には7320円まで伸び悩む場面もあったが、13時40分には8020円を付けるなど、高値圏で推移している。

 bブレイクシステムの主力はクラウド技術を用いて提供するERP(統合型基幹業務パッケージソフト)の開発、販売。ソフトは財務や販売、在庫管理、入金、出金管理などの機能を有する。システム受託開発やIT人材派遣を行うSI事業も展開。顧客はシステム、人材派遣、広告、ネット、コンサルなどサービス業に絞り込み。ソフトは標準機能を核にしたセミオーダー型で、低コストで柔軟な対応が可能。 今後は国内拠点を増やし首都圏から全国展開を図る。

 パッケージは着手遅滞案件有り今期は足踏むが、新規高額案件有りSIが伸長する。配当性向は10~15%を意識。18年6月期は知名度向上寄与し、パッケージがサービス業向けに好伸。人件費増を吸収する見込み。調達資金は研究開発費や広告宣伝費、採用費に充当する。

 比較銘柄はラクス(3923)、オービック(4684)、サイボウズ(4776) 、テクノスジャパン(3666) 、ノムラシステムコーポレーション(3940)など。

記事中の会社を詳しく見る

bブレイク (3986)
キャッシュバック

ページトップ