会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

米国株式市場はダウ終値で初の2万2000ドル台、アップルがけん引

ダウは52ドル高の2万2016ドル

ロイター
8月2日、米国株式市場は、ダウ工業株30種が終値で史上初めて節目の2万2000ドルを突破し、6営業日連続で過去最高値を更新した。iPhone(アイフォーン)販売が好調だったアップルがけん引役となり、4.73%高で最高値に達した。写真はニューヨーク証券取引所、2日撮影(2017年 ロイター/Carlo Allegri)

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国株式市場は、ダウ工業株30種が終値で史上初めて節目の2万2000ドルを突破し、6営業日連続で過去最高値を更新した。iPhone(アイフォーン)販売が好調だったアップルがけん引役となり、4.73%高で最高値に達した。

ただその他の主力ハイテク銘柄が軒並み軟化したため、ナスダック総合とS&P総合500種は横ばい圏にとどまった。マイクロソフトは0.4%、フェイスブックは0.3%それぞれ下げた。

投資家の間では、既に年初来で23%上がっているハイテク株全般がさらに上昇するには、企業が自社株買いを減らして生産性向上のための技術投資を増やすことが必須だとの見方が出ている。USバンク・プライベート・クライアント・ウェルス・マネジメントのマネジングディレクター、マイク・バエル氏は「アップルは消費者向け事業の比率が高く、消費者の動向は申し分ない。しかしわれわれはある程度企業の設備投資が出てくる状況を目にしたい」と話した。

それでもトランプ政権と議会が年内に減税やインフラ投資拡大を実現できるとの期待が市場ですっかり後退したにもかかわらず、ダウは最高値更新を続けている。

ノースウエスタン・ミューチュアル・ウェルス・マネジメント・カンパニーのチーフ投資ストラテジスト、ブレント・シュッテ氏は、トランプ氏が政策課題を成し遂げてもそうでなくても、国内総生産(GDP)への効果もしくは悪影響は乏しいと指摘。「トランプ氏が今後行う可能性がある税制改革は、既に改善しつつある米経済への『添え物』にすぎないとの考えは変わっていない」と述べた。

自動車ディーラーのオートネーションは7.2%安。第2・四半期利益が減少した。来年の利益見通しが予想に届かなかった医薬品卸売のカーディナル・ヘルスも8.2%下げた。

米取引所の合計出来高は約65億株で、直近20営業日平均の61億株を上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 22016.24 +52.32 +0.24 22004.36 22036.10 21967.46 <.DJI>

前営業日終値 21963.92

ナスダック総合 6362.65 -0.29 0.00 6393.10 6394.21 6313.43 <.IXIC>

前営業日終値 6362.94

S&P総合500種 2477.57 +1.22 +0.05 2480.38 2480.38 2466.48 <.SPX>

前営業日終値 2476.35

ReutersCopyright
copyright (C) 2017 Thomson Reuters 無断転載を禁じます
東洋経済から絶好調企業を先取り

ページトップ