会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

  • ・【最新号】四季報秋号のデータに更新しました。

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

ウォンテッドリー(3991)の実力診断

ビジネスSNS運営、企業の求人掲載料が収益源

野口 晃

  ビジネスSNS「Wantedly」を運営。募集要項には給与や福利厚生など掲載を禁止する一方、なぜやるのか、何をやっているのか、どうやっているのかなど「共感」をベースとしたマッチングに特徴。月間利用者数は2017年5月末時点で151万人超でミレニアル世代が7割を超える。収入源は運営サイトの使用料。新たな収益柱として、名刺管理アプリでの広告掲載やチャットの法人利用、運営サイトの個人課金などの育成を進めている。

 2018年1月期は新規開拓が順調で期末の有料掲載企業数が前期末比2割増。掲載平均単価も上位プランやオプション、提案型の比重が増え1割上昇の見込み。人件費がエンジニアや営業など7割増えるが、前期に実施した名刺管理アプリの広告宣伝費が一巡。営業利益は急回復へ、シンガポールに続いて欧州への進出も視野に。比較銘柄はユーザベース、アトラエなど。

会社概要

【本 社】〒108-0071 東京都港区白金台5ー12ー7 TEL03-6369-2018

【URL】https://www.wantedly.com/ 【設 立】2010年

【代表者】仲暁子(32歳) 【従業員数】40人

【業 種】情報・通信業(他産業サービス・製品)

【市場テーマ】SNS、採用支援

【比較銘柄】 ユーザベース(3966) 、アトラエ(6194)

業績

(百万円) 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
(円)
1株配
(円)
単14.08* 169 7 3 0.7 0
単15.08*(分) 450 -2 -2 -2 -0.5 0
単16.08* 840 120 120 77 15.8 0
連17.08予(分) 1,250 5 5 5 1.1 0
連18.08予 1,630 190 190 135 29.5 0

注) (分)は株式分割 14年11月 1→60、17年6月 1→50

【1株純資産】(16.8)102.0円

大株主

【上場前発行済株式数】4,572,700株 【潜在株式数】185,500株

株主名 保有株式数(株)
※潜在株含む
仲暁子 3,282,000
(株)サイバーエージェント 528,000
川田尚吾 303,650
木村新司 196,500
川崎禎紀 155,000
アーキタイプ(株) 96,000
(株)日本経済新聞社 55,550
ウォンテッドリー(株) 50,000
相川直視 28,500
杉山全功 20,000
松本浩介 20,000

スケジュール、価格、引受会社

【上場予定日】9月14日 【市 場】東証マザーズ

仮条件
決定日
BB期間 公開価格
決定日
申込期間
8/28(月) 8/30(水)

9/5(火)
9/6(水) 9/7(木)

9/12(火)

【仮条件】880~1,000円 【公募価格】ー円

【幹事証券】大和 【引受証券】いちよし、SBI

株式数、売買単位

公募
株式数
売出し
株式数
売出し(OA)
株式数
ー株 80,000株 19,500株

【上場時発行済み株式数】4,572,700株 【売買単位】100株

記事中の会社を詳しく見る

ウォンテド (3991)
東洋経済から絶好調企業を先取り

ページトップ