会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

  • ・【最新号】四季報秋号のデータに更新しました。

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

これから10月はこのイベント投資で!

ゲームショウ、国慶節、ノーベル賞、シーテック

古庄 英一
アジア最大級のIT・エレクトロニクス展示会「CEATEC JAPAN(シーテック・ジャパン)」。今年はどの出展企業に思惑が向かうか(2015年10月撮影:梅谷秀司)

 上値は限定的で下値不安を抱える相場つきが続く。値上がり期待のある銘柄を新規に見つけるには、重要イベントに着目する必要があり、それらから目をそらしては勝てない。

 来週は19、20日に米国FOMC(連邦公開市場委員会)が開かれ、20日にはイエレンFRB(連邦準備制度理事会)議長が会見する。ポイントは大型ハリケーンの影響だ。物的被害がマクロ経済に与える影響にどう言及し、金融政策の軌道修正を示唆するかに注目だ。

 年内利上げに慎重な姿勢を鮮明にすると米国10年債利回りは2.0%まで再び低下(債券価格は上昇)するかもしれない。為替レートは1ドル=110円を大きく割り込む展開もありえよう。

 ところで今週発表された財務省の統計によると、海外投資家は9月1週(4~8日)を含めて7週連続で日本株を大きく売り越した。決算期が9月末の一部ファンドはなお売りを出し続ける。足元軟調な銘柄は年初来安値レンジを意識した展開を予想するほうが自然だろう。そのうえで3月期決算企業は26日に中間配当の権利付き最終日を迎える。翌日以降に一段下げで“念押し”された銘柄は逆張りが有効となる。為替敏感株は様子見が無難だが。

 一方、21日には幕張メッセで東京ゲームショウが開幕する。物色難の中では見過ごすともったいないイベントだ。ゲーム関連銘柄の見直し機運に一役買うかもしれないが、物色先は極めて限られる。狙い目はゲームタイトルの制作側ではい周辺分野の出展企業だ。アイ・オー・データ機器(6916)、イー・ガーディアン(6050)、イマジカ・ロボット ホールディングス(6879)などはどうだろう。

 10月を見越したイベント投資手法なら、10月1~8日は中国が国慶節で休暇シーズン。訪日観光客がお目当てのコト消費がらみの銘柄を打診買いする手もある。九州旅客鉄道(9142)、西日本旅客鉄道(9021)、京阪ホールディングス(9045)、東武鉄道(9001)といった観光列車がらみが堅実な選択だろう。

東洋経済から絶好調企業を先取り

ページトップ