会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

【300名様にギフト券進呈】改善アンケートご協力のお願い

CMチェックで掘り出したお宝候補株

ファッション通販サイト運営で存在感発揮

小川 まどか
「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(撮影:田所千代美)

 テレビの仕事をしてきたせいか、CMをチェックしてしまうクセがあります。以前はナレーションや映像などに興味がありましたが、経済番組に携わるようになってからは中身よりもどれくらいコストがかかっているかに気が行くようになりました。広告宣伝費にかけるおカネの有無は、企業のひとつの判断材料といわれることもあるからです。

 特に、リーマンショックの後はそうでした。テレビには民間企業のCMがなかなか入らず、やっと入ったかと思えば製品の映像ばかり。ギャラのかかるタレントが出てこないものが多かったように思います。

 今はそんな時期を忘れてしまうほどにぎやかになりました。そんな中で最近、目に留まったCMがあります。AKB48時代と同様、センターにいるけれど、「ゲゲゲの鬼太郎」姿の大島優子さん。その両脇には浅野忠信さんと土屋アンナさんという個性的な役者がそれぞれ「ねずみ男」と「猫娘」に扮している……。ファッション通販サイトを運営する「ZOZOTOWN」が約2年半ぶりに制作した「ゾゾゾの鬼太郎 登場編」のCMです。

 「ZOZOの前のバージョンって何だったっけ?」と思うほど、CMは見た記憶がありません。それだけに、今回のCMはキャスティングも中身も印象に残るものでした。

 ファッション通販サイトといえば、関連銘柄としてクルーズ (2138)夢展望 (3185)ANAP (3189)などが挙げられますがやはり、「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイ (3092)の存在感は大きいように思います。「洋服をネットで買うなんて」と思う人が多かった時代に事業を始めたことでアパレルとの信頼関係をいち早く構築。インフラのクオリティの高さも併せ持つ、まさに「ファーストムーバーアドバンテージ」のある会社という認識が株式市場でも定着しているようです。

 10月30日発表の2015年第2四半期累計(4~9月)営業利益は前年同期比約16%増でした。「見た目の数字以上に強い第2四半期」(同社ホームページより)。しかし、市場の期待値には届かず、翌営業日の株価は終値ベースで約8%下落しました。今16年3月期通期営業利益予想に対する第2四半期累計実績の進捗率は約37%にとどまっています。このため、「短期的には株価の戻りは限定的」(ドイツ証券シニアアナリストの風早隆弘さん)とみられます。

記事中の会社を詳しく見る

スタートT (3092)

ページトップ