会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

きょうの動意株

関東自は4回目の業績修正で黒字転換を好感し高値更新

 関東自動車工業(7223)は、81円高の1130円と3日ぶりに急反発し13日につけた年初来高ね1115円を更新ている。前日15日に前2009年3月期業績の4回目の修正を発表、前3回目までの下方修正と異なって上方修正となり、純利益は黒字転換することを好感した買い増勢となっている。同社の3月期業績は、昨年10月、12月、今年2月の下方修正を続けてきたが、今回はその2月の減額値を上方修正した。売り上げを30億円、経常利益を31億円、純利益を19億円引き上げ、経常利益、純利益は前回の赤字転落から黒字転換、純利益は4億円(前々期比95%減)となる。親会社のトヨタ自動車からの受託生産台数が、第3四半期までに8%減と落ち込み業績の下方修正が続いたが、同時に緊急収益改善委員会を設置して全社挙げて原価改善努力を進めており、この早期効果で黒字を確保した。株価は、今年2月の業績再々減額でつけた昨年来安値745円で悪材料織り込み済みとなり、販売在庫調整の進展思惑、さらに売り方の買い戻しも加わり1115円まで5割高した。利益確定売りと売り方の買い戻しが交錯するなか、PBR0.7倍と割安感があるほか、信用取組倍率0.13倍の好需給が後押しし上値追いが続こう。

ページトップ