会社四季報オンライン会社四季報オンライン

閉じる×

銘柄と記事をどのページからでも検索できます。

■銘柄を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、四季報検索ボタンかキーボードの「Enter」キーを押してください。

『会社四季報』最新版のデータの特色、業績記事、事業構成、会社名などから検索し、検索結果から、四季報ページへ移動できます。

■記事を検索する

検索語をテキストボックス(キーワード/証券コード/会社名を入力してください部分)に入力後、記事検索ボタンを押してください。

※「Enter」キーは記事検索の場合、ご利用いただけません。

四季報オンラインの記事タイトル、本文を検索し、検索結果から、該当の記事へ移動できます。

検索語を複数指定する場合は、検索語の間に全角スペースまたは半角スペースを入れてください。

例:「最高益 大化け」で記事検索→ 記事タイトル、本文中に「最高益」と「大化け」という文字を含んでいる記事を検索します。

■その他ヘルプ情報

会社四季報オンラインはヘルプページをご用意しております。各画面のご利用方法などは、ヘルプページをご参照ください。

ヘルプを読む

また、ランキング内容やスクリーニング項目、財務詳細ページの表示項目の詳細につきましては、用語集をご参照ください。

用語集を読む

会社四季報 株アプリ(iPhone版)をリリースしました!

きょうの動意株

消防ホース回収の芦森工は小幅安、発覚から2年、ほぼ織り込む

3526 芦森工業 株価チャート

 芦森工業(3526)は、5円安の130円と22日(水)の2円安に続いて下げている。平成20年(08年)10月に発覚した同社の消防用・消火栓用ホースの個別検定受験時における不正行為。製品寿命に影響を及ぼす可能性のある製品が確認されたことから、平成22年1月28日に第1回の自主回収を公表。このたび、安全確認を終了したことから22日に自主回収に対する最終公表を行った。対象ホースは、消防本部、消防団等で使用の消防用ホースと、屋内、屋外消火栓等で使用の消火栓用ホース。今後、対象が追加されることはないという。すでに、株価には、かなり織り込まれていることから大きな売り材料とはならなかった。自動車用シートベルトなど自動車関連の伸長で、今3月期の営業利益は8億5000万円(前期5億5600万円)と増益。しかし、消防ホース補償特損の経常で最終損益は赤字8億円の見通しで無配。今回の問題が発覚する前の08年9月頃は株価240円程度で推移。問題が発覚した08年10月には一気に77円まで下げていた。2010年の動きは高値161円(4月27日)、安値103円(11月4日)。自動車関連の好調と、消防ホースの最大手であり必要性は高く、今後、エリを正した経営姿勢ということなら業績の回復は期待される。

記事中の会社を詳しく見る

芦森工 (3526)

ページトップ