きょうの動意株

サトーHDが大幅反発、米インテルと提携し小売向けIoT開発

6287 サトーホールディングス 株価チャート
12/12
15:00
時点

3,355

前日比
-10(-0.30%)

年初来高値 3,445.0(17/12/08)
年初来安値 2,236.0(17/04/17)

 サトーホールディングス(6287)が大幅反発した。14時36分、前日比114円(5.1%)高の2335円となっている。東証1部の値上がり率上位20位以内にランクインした。

 ソフトウエア開発子会社が米インテルと提携し、小売業向けIoT(モノのインターネット)ソリューションを開発したと発表したことが買い材料となった。同ソリューションは在庫管理、生産性向上、コスト削減などに貢献し、小売業の利益率改善につながるとしている。また来店客には、最適なサービスや最新トレンドの提案など、最先端のショッピング体験を提供できるとしている。

 本日の株価は、収益機会が急拡大するとの期待から買い優勢の展開となった。株価は一時は、昨年12月9日以来となる25日移動平均線を回復した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 25.47倍 PBR 2.12倍 予想配当利回り 1.94%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

サトーHD (6287)

ページトップ