きょうの動意株

クックパッドが急落、内紛で売り集中

2193 クックパッド 株価チャート
10/24
14:47
時点

761

前日比
+10(+1.33%)

年初来高値 1,155.0(17/01/10)
年初来安値 713.0(17/09/06)

 クックパッド(2193)が急落。前引けは400円(18.3%)安の1783円だったが、一時値幅制限の下限(1683円)まで売り込まれる場面があった。会社運営をめぐる内紛が売り材料になっているようだ。

 同社は19日、創業者で株式の43.5%を持つ佐野陽光取締役から株主提案を受けたと発表。佐野氏は今年3月の株主総会で、穐田誉輝社長を含む全取締役(佐野氏は除く)の交代を求めているという。多角化などを巡る路線の対立が背景にあるもよう。日経新聞の報道によると、穐田社長は多角化に向け、家計簿アプリの会社への出資や式場口コミサイト運営会社の買収を進めているが、これに対し「食」中心の成長を目指す佐野氏は不満だったとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 20.62倍 PBR 3.90倍 予想配当利回り 1.31%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

クックパド (2193)

ページトップ