きょうの動意株

Wスコープがストップ高、大和投信の保有比率上昇で思惑台頭

6619 ダブル・スコープ 株価チャート
12/13
11:30
時点

2,213

前日比
-23(-1.03%)

年初来高値 2,495.0(17/09/19)
年初来安値 1,331.0(17/04/12)

 ダブル・スコープ(6619)が急騰。前日比700円(20.3%)高の4155円と制限値幅上限のストップ高で取引を終えた。ジリ高基調に後場に入り上げ幅を拡大し東証1部の値上がり率2位。 

 22日付で大和証券投資信託委託が保有株式を13.72%から14.81%へ拡大したことが判明し、好感された。昨年11月に東証マザーズから1部市場へと鞍替えとなったうえ、昨年末には貸借銘柄に指定されるなどして一気に株式の流動性・需給が高まったのをきっかけに短期資金の流入も活発化している。 

 収益も2013年12月期をボトムにV字回復、前15年12月期の営業利益は前期の5.1倍の17億円見通しと業績変化率の大きさも見直し材料になった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 115.26倍 PBR 3.32倍 予想配当利回り 0.11%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Wスコープ (6619)

ページトップ