きょうの動意株

GSIクレオスがストップ高、カーボンナノチューブ関連の報好感

8101 GSIクレオス 株価チャート
12/12
09:36
時点

1,643

前日比
+2(+0.12%)

年初来高値 2,270.0(17/09/19)
年初来安値 1,210.0(17/04/13)

 GSIクレオス(8101)が急騰。午前10時47分時点では前週末比45円(40.2%)高の157円と東証1部の値上がり率トップに浮上した。一時は同50円(44.6%)高の162円と制限値幅上限のストップ高まで買われる場面があった。出来高も急増し、東証1部の出来高4位。 

 化学業界専門紙が25日付で、当社が特殊形状のカーボンナノチューブで次世代製品の実用化に乗り出すと伝えたことが買い材料となった。2016年度中にも量産技術を確立し、スポーツ・レジャー用品向け樹脂複合材の機械的強度を高める中間材料や、鋼材の耐衝撃性・耐腐食性を高める塗料など向けに売り込みを行うという。

 株価は大陽線を引き、ゴールデンクロスも示現。ただ、もともと突飛高習性のある銘柄だけに、「相場の持続性には疑問が残る」(市場関係者)との見方もあり、朝方の買い一巡後は上げ幅が縮小している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.28倍 PBR 0.59倍 予想配当利回り 1.83%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

GSIクレ (8101)

ページトップ