きょうの動意株

日本農薬が安値から切り返す、原薬供給の爪水虫薬が製造承認取得

4997 日本農薬 株価チャート
10/17
15:00
時点

644

前日比
+1(+0.16%)

年初来高値 750.0(17/05/08)
年初来安値 593.0(17/08/15)

 日本農薬(4997)が続伸した。14時27分時点では前週末比31円(4.6%)高の710円で推移している。1月21日には昨年来安値636円を付けたばかりだが、そこから切り返す格好となっている。22日に、同社が原薬を供給する爪水虫薬「ルコナック爪外用液5%」について、佐藤製薬が製造販売承認を取得したと発表し、買い材料視された。

 「ルコナック」は日本農薬が開発したイミダゾール系抗真菌薬を有効成分に、爪水虫の主要病原菌の白癬菌に強い活性を示しており、高い治療効果が期待されているとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 33.37倍 PBR 0.93倍 予想配当利回り 2.33%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日農薬 (4997)

ページトップ