石原ケミカル、半導体向けめっき薬不振で通期も減収減益へ

渡辺 清治
2016年02月01日

石原ケミカルが発表した2015年度・第3四半期(15年4~12月)の連結決算は、営業利益が5.5億円と前年同期比で5%減少した。主力の金属表面処理剤事業で半導体向けが数量、単価とも減ったのが主因だ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

石原ケミ (4462)

ページトップ