きょうの動意株

リニカルが分割後高値、受注好調で今3月期増額、増配

2183 リニカル 株価チャート
12/12
時点

1,560

前日比
---(---%)

年初来高値 1,973.0(17/07/27)
年初来安値 1,235.0(17/01/23)

 リニカル(2183)が3営業日続伸。昨年12月28日に付けた株式分割後の高値1865円を更新した。午前10時47分時点では前週末比351円(20.8%)高の2038円と東証1部の値上がり率2位に浮上している。 

 1月29日に今2016年3月期の業績予想と配当予想を増額修正したのを好感した値動きとみられる。純利益予想は従来の7億4900万円から10億7800万円(前期の2.5倍)に上振れ。主力のCRO(医薬品開発業務受託)事業で、グローバル化の推進により国内案件、海外案件、国際共同治験のいずれもが受注好調だった。

 期末一括配当予想は従来の7円を9円に引き上げ。16年1月1日付で1株を2株に分割しており、修正後の予想配当は分割前で算出すると18円。前期から実質4円の増配となる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 25.74倍 PBR 8.67倍 予想配当利回り 0.71%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

リニカル (2183)

ページトップ