くらコーポレーションは既存店売り上げが想定以上に好調、今通期業績は増額の公算大

梅咲 恵司
2016年02月01日

回転ずし店「くら寿司」を展開するくらコーポレーションの今期業績は、期初想定以上に勢いが増している。会社は今2016年10月期の通期業績について、売上高1100億円(前期比4.5%増)、営業利益60.8億円(同3.5%増)としている。ただ、既存店売上が好調なことから、東洋経済はこの会社計画を「過小」と判断。下記のように、今通期予想を独自に増額する。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

くらコーポ (2695)

ページトップ