きょうの動意株

「ジカ熱」関連銘柄が高い、感染拡大が手掛かり

4998 フマキラー 株価チャート
11/22
15:00
時点

1,997

前日比
+32(+1.63%)

年初来高値 2,740.0(17/07/10)
年初来安値 1,408.0(17/04/13)

 フマキラー(4998)など殺虫剤関連が高い。当社株は午後0時45分時点で前日比63円(9.9%)高の699円と急騰。世界保健機関(WHO)が1日、中南米で感染が拡大している「ジカ熱」に関し、「公衆衛生上の緊急事態」と宣言。日本政府も2日、空港での検疫強化などの対策を発表しており、ジカ熱を媒介する蚊の駆除が進むとの思惑から、短期的な資金が流入しているとみられる。

 関連銘柄は軒並み高。アース製薬(4985)が4%超の上げ。ジャスダック上場のプラスチック製品メーカーで網戸を作るニックス(4243)はストップ高買い気配。赤外線サーモグラフィーを手掛ける日本アビオニクス(6946)も5%超の上昇となっている。

 ジカ熱は感染すると発熱や頭痛などの症状が現れる。ブラジルでは脳の発達に遅れがみられる小頭症の新生児が増えており、妊婦のジカ熱感染が疑われているという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 22.24倍 PBR 3.10倍 予想配当利回り 1.20%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

フマキラー (4998)

ページトップ