暴落に負けない! 3月優待銘柄の絶好の買いどきはいつ?

毎年使える保存版!

中原 良太
Graphs / PIXTA(ピクスタ)

 「これはすごい! いますぐ保存しておこう」 先日、四季報オンラインで面白い記事を見つけました。 それがこの記事、「配当と株主優待でおトク!実質利回りランキング」です。

 この記事の良いところは、配当と株主優待の換算額をあわせた「実質利回り」に注目しているという点です。株主優待とか、配当利回りは、単独で見るとそこまで魅力的ではなくても、あわせて見てみると魅力的なことが案外多い。ですから、こうやって実質利回りを使ったランキングというのは、かなり役立つと思いました。

 でも、実質利回りはけっこう計算するのが面倒ですよね。一つひとつの銘柄を調べて、足しあわせて・・・・・・なんてことをしなくてはいけない。だから、このように、ランキング形式にしてくれるのはすごく有り難いわけです。僕はこの記事を読んで以来、筆者である藤尾明彦さんのファンになりました笑。

 この記事を読んでいただければおわかりのとおり、2月~3月と言えば、高利回り銘柄の物色には絶好の時期だと思います。それこそ、配当などを受け取らなくても、値上がり益だけでも十分なリターンが期待できます。最近は相場が乱高下しており、不安な方も多いでしょう。だからこそ、こういった時期には、リターンが見えやすい高利回り銘柄に注目することによって、着実に稼げると期待できます。

 では、記事でピックアップされている銘柄の中で、いまからリターンを得られそうな銘柄は、どれなのでしょうか? 2月10日時点でまだ権利確定に間に合いそうな、3月優待銘柄をピックアップしてみましょう。 

  左上の表が、1月22日時点で実質利回りが高かった、3月優待株25銘柄です。これらの銘柄は、これから優待の権利確定にかけて、株価の上昇が期待できるかもしれません。

実質利回りをカンタンに知るには

 ちなみに、四季報オンラインの会員の方でしたら、3月優待銘柄の実質利回りを、比較的簡単に調べることができます。

 すぐに使えるので、やり方をご紹介します。

 まず、四季報オンラインの会員ページにログイン後、トップ画面の右上にある「ツール」をクリックします。

 会員向けのメニュー一覧が表示されたら、左下にある「株主優待」をクリックします。(右上画像参照)

 3月の権利確定銘柄を調べたい場合、「3月」をクリック。銘柄一覧が表示されたら、「実質利回り」をクリックしてみましょう。

 一回クリックすると、利回りが低い順番に、もう一回クリックすると、利回りが高い順番に並べ替えることができます。ぜひ、好利回り銘柄の選別に役立てていきましょう。(右下画像参照)

ページトップ