ゲームカード・ジョイコの今16年3月期は営業赤字幅が拡大

通期60円配は継続

堀越 憲二
2016年02月15日

パチンコ、パチスロ用プリペイドカードシステム最大手のゲームカード・ジョイコホールディングスの今2016年3月期は、売り上げ減少に加え研究開発費が想定以上となり、通期の営業赤字幅が会社計画を大幅に上回る見込みだ。ただ、それでも、公約だった通期60円配当(上期、下期各30円配、前期も通期60円配)は継続実施する方針。会社が2月10日に発表した。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

ゲムカドJ (6249)

ページトップ