きょうの動意株

リアルワールドがS高気配、ビットコイン関連として物色向かう

3691 リアルワールド 株価チャート
12/12
時点

1,373

前日比
-47(-3.31%)

年初来高値 2,970.0(17/01/31)
年初来安値 1,280.0(17/12/01)

 クラウドソーシング事業を手掛けるリアルワールド(3691 東証マザーズ)が大幅に3営業日続伸。一時は前日比503円ストップ高となる3105円まで上昇。11時05分現在も同水準での買い気配となっている。前日に人工知能やロボットの精度向上支援を商品化したと発表し、これが材料視されて大幅高となった。23日もこの流れを引き継いだ格好だ。

 これに加え、「金融庁が国内で初めて導入する法規制案で、モノとみなしてきた仮想通貨について、貨幣の機能を持つと認定する」との24日付日本経済新聞の報道を受け、ビットコイン関連株として物色された面もあるとみられる。同社は昨年12月、ビットコイン売買のbitFlyer(東京都港区)とビットコインへのポイント交換に関する業務提携を行うと発表し、これをきっかけに株価が動意づいた経緯がある。

 このほかにもセレス(3696)メタップス(6172)ラクーン(3031)など新興株市場のビットコイン・フィンテック関連銘柄が思惑的に物色される展開となっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 4.97倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

リアルW (3691)

ページトップ