きょうの動意株

電力株が戻り歩調、高浜原発運転差し止めだが全体相場が下支え

9503 関西電力 株価チャート
12/11
14:59
時点

1,478.5

前日比
-3.0(-0.20%)

年初来高値 1,650.0(17/06/06)
年初来安値 1,163.0(17/02/07)

 電力株が戻り歩調に入っている。前日に滋賀・大津地裁が、関西電力(9503)高浜原発の運転差し止めの仮処分を決定。国内での原発再稼動が困難になるとの連想から、朝方は売られていたが、相場全般が上値を追う動きの中、じわじわと下げ幅を縮小している。

 関西電の前引けは前日比182.0円(14.8%)安の1046.0円だったが、午後2時時点では165.0円(13.4%)安の1063.0円。東京電力(9501)は前引けが同20円(3.2%)安の587円だったのに対し、2時時点では同9円(1.4%)安の598円。中部電力(9502)も前引けが同34.0円(2.3%)安の1443.0円だったのに対し、2時時点で同26.0円(1.7%)安の1451.0円と、それぞれ戻りを試す動きだ。

 一方、鉄スクラップを原料として電気炉で鉄鋼を生産する電炉メーカーは弱い。高浜原発停止で関電が予定していた電気料金値下げが困難になるとの見方からか、関電の供給エリアに本拠を置く共英製鋼(5440)が前引けの1632円(同57円安)から、2時には同62円(3.5%)安の1627円と下げ幅を拡大。山陽特殊鋼(5481)は前引けが同33円(5.9%)安の528円で、2時時点でも32円(5.7%)安の529円と軟調に推移している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.29倍 PBR 1.00倍 予想配当利回り 2.03%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

関西電 (9503)

ページトップ