きょうの動意株

フィスコが買い気配、ビットコイン取引所運営会社を設立

3807 フィスコ 株価チャート
12/11
15:00
時点

363

前日比
+1(+0.28%)

年初来高値 505.0(17/10/04)
年初来安値 243.0(17/04/17)

 ジャスダックのフィスコ(3807)が買い先行。9時18分現在、前日比56円(14.3%)高の448円での買い気配となっている。16日引け後、ビットコイン取引所を運営するフィスコ・コインを設立すると発表したことが材料視された。

 フィスコ・コインはビットコイン取引所を運営するほか、取引システムの外販も視野に入れるとしている。将来的には、仮想通貨を利用した金融派生商品の開発・運用、仮想通貨を利用した社債発行などのB to Bサービスといった「仮想通貨に関するあらゆるサービスをワンストップで提供する仮想通貨のハブとなることを目指しています」(当社発表資料)という。

 また、当社グループ企業のSJI(2315、ジャスダック)、ネクスグループ(6634、ジャスダック)もフィスコ・コインに出資する。この2銘柄にも買いが向かっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.31倍 PBR 6.94倍 予想配当利回り 0.83%
市場 JQグロース 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

フィスコ (3807)

ページトップ