きょうの動意株

電子部品株が安い、アイフォーン減産で世界出荷減少幅拡大

6770 アルプス電気 株価チャート
12/12
15:00
時点

3,260

前日比
-20(-0.61%)

年初来高値 3,845.0(17/11/22)
年初来安値 2,654.0(17/01/18)

 電子部品関連株の下げがきつい。10時15分時点で村田製作所(6981)は380円(2.8%)安の1万3190円、アルプス電気(6770)は109円(5.5%)安の1853円付近まで売り込まれている。

 前日に電子情報技術産業協会(JEITA)が電子部品の世界出荷額を発表。2016年1月の日本メーカーによる電子部品の世界出荷額が前年同月比6.9%減の3109億円と、15年12月(5.6%減)よりもさらにマイナス幅が拡大しており、これがネガティブに取られているようだ。米アップルがスマートフォン(スマホ)の主力モデルを減産した影響が広がっているという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.69倍 PBR 2.51倍 予想配当利回り 1.04%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アルプス電 (6770)

ページトップ