きょうの動意株

レーサムが売り気配、前期着地見通しの下方修正を嫌気

8890 レーサム 株価チャート
12/12
14:09
時点

1,482

前日比
+50(+3.49%)

年初来高値 1,498.0(17/12/12)
年初来安値 760.0(17/01/18)

 ジャスダックのレーサム(8890)が売り先行。午前9時14分現在、前週末比75円(7.6%)安の907円での売り気配となっている。1日引け後に発表した前2016年3月期着地見通しの下方修正が嫌気されたようだ。

 同期営業利益は前期比9.5%減の54億円と、従来予想(同32.5%増の79億円)から一転して減益着地となった。業績予想に織り込んでいた100億円以上の大型物件について、周辺地域との一体の開発などを通じ、その潜在価値を一層引き出すことが可能であると判断し、売却時期を来期以降とすることに変更した。これに伴い、売上高が計画を下回ったという。業績下振れを受け、期末一括配当の年間配当予想も前回の1株当たり32円から22円へ引き下げた。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 8.43倍 PBR 1.67倍 予想配当利回り 2.09%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

レーサム (8890)

ページトップ