きょうの動意株

Jフロントなど百貨店株冴えない、高級品不振で3月減収

3086 J.フロント リテイリング 株価チャート
12/11
15:00
時点

1,972

前日比
+6(+0.31%)

年初来高値 1,989.0(17/12/04)
年初来安値 1,426.0(17/09/15)

 百貨店株が冴えない。午前11時時点ではJ.フロント リテイリング(3086)が前週末比29円(2.0%)安の1417円、三越伊勢丹ホールディングス(3099)が同23円(1.8%)安の1254円付近で軟調推移。高島屋(8233)も同14円(1.5%)安の895円と売りが先行している。前週末に発表した3月の月次売上高が前年同月比で減収しており、これが嫌気されているとみられる。

 このうち、Jフロントは既存店ベースで前年同月比7.1%の減収。春物のファッション雑貨や高級品が振るわなかった。訪日外国人によるインバウンド需要は引き続き旺盛なものの、何度も日本に訪れる「リピーター」比率が高まるにつれ、高級時計や宝飾品よりも日用品が買われる傾向が強いという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.73倍 PBR 1.27倍 予想配当利回り 1.62%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Jフロント (3086)

ページトップ