きょうの動意株

関西ペイントがレンジ上放れ、「モロッコ新工場」報道が手掛かり

4613 関西ペイント 株価チャート
12/12
15:00
時点

2,968

前日比
+5(+0.17%)

年初来高値 3,030.0(17/12/04)
年初来安値 2,127.0(17/01/24)

 関西ペイント(4613)が続伸。前引けは前日比67円(3.6%)高の1887円だった。後場寄り直後の12時35分時点でも58円(3.1%)高の1878円と堅調に推移。足元では1800円を挟んだ攻防が続いていたが、今日はそのレンジをやや上抜ける動きとなっている。

 13日付日本経済新聞が、モロッコでの新工場建設を報じ、業績寄与に期待する買いを集めているようだ。記事によると、建設するのは自動車用塗料の新工場。2017年2月に稼働しフランスのルノーなどに納入する。海外で安定供給体制を整え、欧州自動車メーカーとの取引を拡大するという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 31.11倍 PBR 3.01倍 予想配当利回り 0.91%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

関西ペ (4613)

ページトップ