タケダ機械の営業益は今来期とも小幅続伸、柱の形鋼加工機が国内、東南アジア向けに成長継続

会社四季報編集部
2016年04月18日

形鋼加工機メーカー大手、タケダ機械の今2016年5月期、来2017年5月期の営業利益は下表の通りそれぞれ7%台、11%台の小幅続伸となりそうだ。今期は「会社四季報春号」の6.3億円から会社計画並みの6.1億円に、来期は7.5億円から6.8億円に下方修正するが、それでも着実な成長力を維持できそうだ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

タケダ機 (6150)

ページトップ