きょうの動意株

イグニスが大幅反発、「ぼくとドラゴン」好調で業績上方修正

3689 イグニス 株価チャート
12/11
15:00
時点

1,960

前日比
-20(-1.01%)

年初来高値 3,330.0(17/01/05)
年初来安値 1,555.0(17/08/14)

 東証マザーズのイグニス(3689)が3営業日ぶり反発。一時は前日比155円(5.4%)高の3000円まで上昇した。25日引け後に発表した今2016年9月期業績予想の上方修正が買い材料になった。

 営業利益予想を前回の7億円から10億円(前期は3800万円の赤字)に引き上げた。従来も過去最高益を見込んでいたが、さらに上積みした格好。第2四半期(16年1~3月期)もネイティブソーシャルゲーム「ぼくとドラゴン」のイベント運営が好調を維持し、売上高が順調に推移したことが上方修正の主因。新たな営業利益予想10億円は、中途採用の継続による人件費の増加やプラットフォーム決済手数料の増加など予測されるコストの最大金額を盛り込んだ数字という。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 292.54倍 PBR 6.48倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

イグニス (3689)

ページトップ