きょうの動意株

保険株に買いが先行、「前期純利益が最高」報道が手掛かり

8630 SOMPOホールディングス 株価チャート
12/12
15:00
時点

4,510

前日比
+72(+1.62%)

年初来高値 4,690.0(17/11/09)
年初来安値 3,855.0(17/04/17)

 保険株に買いが先行。前引け時点では東京海上ホールディングス(8766)が前日比18円(0.4%)高の3728円、MS&ADインシュアランスグループホールディングス(8725)が50.0円(1.6%)高の3030円、損保ジャパン日本興亜ホールディングス(8630)が57.0円(1.9%)高の2985.5円だった。

 19日付日本経済新聞朝刊が「前2016年3月期純利益の合計額が過去最高となる見通し」と報じ、手掛かりになっているようだ。契約期間の長い火災保険を各社が販売停止したのに伴い駆け込み需要が発生したほか、主力の自動車保険も好調だったという。報道どおりであれば、損保ジャパンとMS&ADは過去最高益を更新することになる。3社とも20日に決算発表を予定している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.32倍 PBR 0.98倍 予想配当利回り 2.44%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

SOMPO (8630)

ページトップ