きょうの動意株

住友電工の上値志向続く、大型電池受注も材料視

5802 住友電気工業 株価チャート
10/20
15:00
時点

1,857.0

前日比
+0.5(+0.03%)

年初来高値 1,949.0(17/03/10)
年初来安値 1,593.0(17/01/18)

 住友電工(5802)が3日ぶり反発。13時時点では前日比35.0円(2.3%)高の1498.0円付近で堅調な動きをみせている。25日付日経新聞で米国の電力大手からの蓄電池受注が報じられ、きょうはこれが手がかりになっているようだ。 

 日経報道によると、米国の電力大手サンディエゴ・ガス・アンド・エレクトリック(カリフォルニア州)から次世代型の大型蓄電池「レドックスフロー電池」を受注した。従来のリチウムイオン電池より発火リスクが少なく、寿命が長いのが特徴といい、住友電工は国内では2015年に北海道電力から受注している。

 当社は13日に決算とあわせ、発行済み株式総数の2.0%を取得する自社株買いを発表。これを手がかりに株価は翌営業日の16日に14%高と急騰した。その後もじわじわと上値志向が続いている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.82倍 PBR 1.02倍 予想配当利回り 2.32%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

住友電工 (5802)

ページトップ