きょうの動意株

セレスが後場急騰、ビットコインに関するアプリを共同開発へ

3696 セレス 株価チャート
12/08
時点

1,665

前日比
---(---%)

年初来高値 1,878.0(17/01/10)
年初来安値 1,225.0(17/08/15)

 東証マザーズのセレス(3696)が後場に入りプラス転換、急伸している。13時58分現在、前週末日比460円(19.6%)高の2809円で推移している。前引けは132円(5.6%)安の2217円だった。本日昼休みに東大発のベンチャーのジャノム(東京都品川区)とビットコインに関するアプリケーションの共同開発で業務提携したと発表し、買い材料視された。

 ジャノムは国内初の仮想通貨専門ECサイト「コインギフト」や、仮想通貨交換所「もなとれ」などを運営する暗号通貨・仮想通貨のベンチャー企業で、両社は今回の提携で、キラーアプリとなるサービス分野でのアプリ開発でビットコイン普及と利便性を図るとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 37.67倍 PBR 4.00倍 予想配当利回り 0.72%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※12/08 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

セレス (3696)

ページトップ