きょうの動意株

証券株が軟調、市場エネルギー低調で業績悪化懸念台頭

8604 野村ホールディングス 株価チャート
12/13
11:30
時点

676.0

前日比
+4.8(+0.72%)

年初来高値 774.4(17/02/13)
年初来安値 567.7(17/09/08)

 証券株が軒並み年初来安値を更新。野村ホールディングス(8604)は午後1時時点で前週末比16.4円(3.7%)安の418.5円まで売り込まれ、10日につけた年初来安値429.4円を下回った。ほかにも、大和証券グループ本社(8601)岡三証券グループ(8609)丸三証券(8613)東洋証券(8614)東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)水戸証券(8622)いちよし証券(8624)岩井コスモホールディングス(8707)が安値を更新した。

 東京市場は最近、薄商いが続いて東証1部出来高が20億株、売買代金が2兆円を割り込む日が増えていた。取引減少で手数料収入が減るとの警戒感から、証券株は下値を切り下げる展開となっている。

 さらに英国のEU離脱(Brexit)懸念、米フロリダ州での銃乱射事件などネガティブ要因が加わり、東京市場にはリスクオフムードが急速に台頭。「市場参加者がさらに減少する」との見方から、証券株への売りが膨らんでいるとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.47倍 PBR 0.85倍 予想配当利回り 2.96%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

野村HLD (8604)

ページトップ