きょうの動意株

リプロセルが大幅続伸、研究用試薬の販売契約締結を材料視

4978 リプロセル 株価チャート
12/11
15:00
時点

336

前日比
+3(+0.90%)

年初来高値 445.0(17/02/28)
年初来安値 329.0(17/12/08)

 ジャスダックのリプロセル(4978)が大幅続伸。一時は前日比53円(11.3%)高の520円まで上昇した。20日引け後、マトリクソーム(大阪・吹田市)と研究用試薬「iMatrixー511」に関する販売業務提携の契約を結んだと発表したのが材料視された。

 同試薬は強力な細胞接着活性を持つ物質で、ヒトES/iPS細胞を培養する際に使用される。今回の契約により、当社グループが同試薬の販売代理店としてこれをグローバルに販売する。当社が手掛けるヒトiPS細胞用の培養液などと相性がよく、相乗的に売り上げを伸ばすことができると考えているという。

 マトリクソームは大阪大学蛋白質研究所の関口教授とニッピ(7932)の共同研究成果に基づいて設立された会社で、再生医療の基盤となる細胞培養用基材の開発・販売を行っている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 2.78倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQグロース 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

リプロセル (4978)

ページトップ