きょうの動意株

住江織物が新安値、米生産ライン混乱で前5月期予想を減額修正

3501 住江織物 株価チャート
12/11
15:00
時点

3,060

前日比
+30(+0.99%)

年初来高値 3,690.0(17/10/13)
年初来安値 2,250.0(17/04/19)

住江織物(3501)が急落し6月16日につけた年初来安値212円を更新した。午前10時39分現在は前日比28円(12.8%)安の191円と東証1部値下がり率ランキング2位で推移し、2013年2月以来の200円割れとなっている。27日引け後に2016年5月期の連結業績予想の減額修正を発表し、嫌気された。

 営業利益は従来予想の38億円から27億円(前期比15.3%減)に、純利益は25億9000万円から13億円(同32.3%減)に減額された。米国子会社で急激な受注増に伴い、カーペットやシート地などの生産が追い付かず、生産ラインが混乱した。深夜残業に伴う労務費の増加や、不足分を日本や中国から供給したことによる輸送費の増加など追加費用が発生した。熊本地震や燃費不正問題に伴う一部納入先の生産停止なども響く。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.67倍 PBR 0.69倍 予想配当利回り 2.29%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

住江織 (3501)

ページトップ