きょうの動意株

安川電機が高い、円高で足元減益も通期据え置きで安心感

6506 安川電機 株価チャート
12/11
15:00
時点

4,935

前日比
-65(-1.30%)

年初来高値 5,310.0(17/11/29)
年初来安値 1,835.0(17/01/06)

安川電機(6506)が高い。午前9時8分時点では前日比72円(5.1%)高の1457円付近まで急反発し、ザラ場ベースでは1月19日以来、半年ぶりの高値圏で推移している。前日の大引け後、今2017年3月期第1四半期(4~6月)の決算を発表しており、総じてポジティブに取られているようだ。

 円高を背景に減収減益だったが、通期見通しは据え置いており、安心感につながっているもよう。営業利益は前年同期比40%減の54億円、純利益は同41%減の34億円だった。対ドルを中心とした円高で輸出採算が悪化し、制御機器などモーションコントロールと工場などに使うロボットの主力2事業が減益となった。

 一方、今後については、7~9月期のみ想定為替レートを1ドル=105円(期初計画は110円)、1ユーロ=115円(同125円)に見直したが、中国向け受注の回復などで円高デメリットを補えるといい、従来の通期見通しは変えていない。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 33.76倍 PBR 6.62倍 予想配当利回り 0.81%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

安川電 (6506)

ページトップ