きょうの動意株

三井住友FGが反落、マイナス金利で利ザヤ縮小し決算軟調

8316 三井住友フィナンシャルグループ 株価チャート
12/13
15:00
時点

4,902

前日比
+75(+1.55%)

年初来高値 4,920.0(17/12/13)
年初来安値 3,760.0(17/04/17)

三井住友フィナンシャルグループ(8316)が反落。9時15分時点では前日比85円(2.7%)安の3056円付近で冴えない動きとなっている。前日の大引け後、今2017年3月期第1四半期決算を発表。マイナス金利政策の影響で減収減益で着地しており、嫌気する売りが入っているようだ。

 事業会社の売上高にあたる経常収益は前年同期比4.9%減の1兆1978億円、純利益は同31.2%減の1842億円だった。日銀のマイナス金利政策の影響で預貸金利ざやが縮小し、融資業務の収益性が低下したという。さらに、金融市場で円高・株安が進み、個人向けの投資信託販売も振るわなかったという。 

 通期見通しは据え置く。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.25倍 PBR 0.71倍 予想配当利回り 3.26%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三井住友F (8316)

ページトップ