きょうの動意株

山崎製パンが3カ月ぶり75日線割れ、上方修正も市場予想並み

2212 山崎製パン 株価チャート
12/12
時点

2,215

前日比
---(---%)

年初来高値 2,421.0(17/03/27)
年初来安値 1,995.0(17/09/28)

山崎製パン(2212)が急続落。午前10時時点では前日比112円(3.9%)安の2716円まで売られ、足元でサポートラインとして意識されていた75日移動平均線(2720円)を3カ月半ぶりに割り込んだ。前日に今2016年12月期中間期、通期見通しの上方修正を発表しているが、ほぼ市場コンセンサス通りの着地予想となっており、物足りないとの受け止め方が多いようだ。

 通期では営業利益を従来予想比13.3%増の340億円(前期実績270億円)、純利益を同21.4%増の170億円(同110億円)とした。主力製品の売り上げが伸びたうえ、原油安の影響でエネルギーコストが減少したという。市場コンセンサスの中央値は営業利益が334億円、純利益が168億円。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.99倍 PBR 1.74倍 予想配当利回り 1.04%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

山崎パン (2212)

ページトップ