きょうの動意株

倉元製作所が急反落、今期一転最終赤字見通しを嫌気

5216 倉元製作所 株価チャート
12/12
15:00
時点

220

前日比
-2(-0.90%)

年初来高値 272.0(17/09/14)
年初来安値 171.0(17/04/13)

 ジャスダックの倉元製作所(5216)が急反落。一時は前週末比20円(8.4%)安の218円まで下落した。12日引け後に発表した今2016年12月期業績予想の大幅な減額修正が嫌気された。

 液晶ガラス基板加工を手掛ける当社。今12月期最終損益は10億円の赤字(前期は6億3200万円の赤字)の見通しになった。従来予想は11億円の黒字だった。タブレット端末市場などの低迷に伴い、ガラス基板事業およびその他事業の固定資産について、将来の回収可能性を検討。その結果、回収可能性が乏しいと認められた資産の帳簿価額を回収可能価額まで減額し、減損損失12億7600万円を特別損失として計上したことが利益を圧迫する。新たな事業領域の開拓やコスト低減など収益改善に取り組んでいるが、補いきれないという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 7.85倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

倉元製 (5216)

ページトップ