きょうの動意株

Gペプタイドが大幅続伸、欧州での特許査定を材料視

4594 ブライトパス・バイオ 株価チャート
12/13
09:35
時点

661

前日比
+2(+0.30%)

年初来高値 777.0(17/11/20)
年初来安値 410.0(17/09/06)

 創薬ベンチャーのグリーンペプタイド(4594)が5営業日続伸。一時は前日比74円(10.8%)高の758円まで買われ、25日移動平均線(723円近辺)を上回った。15日引け後、がんペプチドワクチン「ITKー1」に関する発明が欧州で特許査定を受けたと発表。これが材料視された。

 今回特許査定を受けたのは、「ITKー1」のペプチド・セット(複数ペプチドの構成)の薬剤を包含する発明に関するもの。この技術は日本ですでに特許を取得しており、現在、米国とカナダで特許出願中だ。

 15日には同時に、今2017年3月期第1四半期(4~6月期)営業損益が1億8700万円の赤字になったと発表。前年同期(2億9000万円の赤字)に比べ赤字幅が縮小したことも支援材料になったもようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 4.75倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ブライトP (4594)

ページトップ