あの重電メーカーがボックス上放れの期待

売買単位引き下げも支援材料

古庄 英一
2016年08月17日

重電の一角がボックス上限で下げ渋っており、上放れするかもしれないと注目した。空調を含めたビル管理システムや家庭用エアコンが絶好調で、……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

ページトップ