きょうの動意株

レカムが大幅続伸、エフティグループとの資本提携を材料視

3323 レカム 株価チャート
12/12
15:00
時点

113

前日比
+1(+0.89%)

年初来高値 154.0(17/07/04)
年初来安値 55.0(17/04/13)

 ジャスダック上場のレカム(3323)が3営業日続伸。一時は前日比11円(19%)高の69円まで買われ、約3カ月ぶりの水準に浮上した。24日引け後、同じくジャスダックに上場するエフティグループ(2763)と資本提携すると発表し、材料視された。

 当社はIPO電話など情報通信機器の販売や設置工事・保守を手掛けており、エフティグループとは2014年に業務提携。一方、エフティは自社ブランドLED照明などの販売などを展開している。販売事業における提携関係をより強固なものとするため、資本提携を決めた。今回の提携により、子会社レカムビジネスソリューションズ(中国大連市)の出資持分をエフティグループに譲渡。これによりエフティグループは中国でのLED照明販売事業の拡大と中国市場での上場に備える。

 24日には国際貿易業務や生産コンサルタント業務を手掛ける上海モール社(香港)との資本業務提携を発表しており、これも支援材料となっているようだ。

 エフティグループは小幅高。午前9時17分現在、前日比2円(0.2%)高の870円で推移している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 26.90倍 PBR 4.15倍 予想配当利回り 1.33%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

レカム (3323)

ページトップ