きょうの動意株

オハラが3連騰、目先筋の買い集まり3日間で5割の上昇

5218 オハラ 株価チャート
12/12
15:00
時点

2,883

前日比
-75(-2.54%)

年初来高値 3,220.0(17/12/04)
年初来安値 809.0(17/01/24)

 光学ガラスの老舗メーカー、オハラ(5218)が3連騰し連日で年初来高値を更新した。午後1時43分現在、前日比80円(11.5%)高の773円と東証1部値上がり率ランキングの3位で推移している。24日昼休み時間に、低温下で駆動する固体リチウムイオン電池の試作に成功したと発表したことが買い材料視され、ストップ高まで買われた流れが継続している。

 現在、小型電子機器に搭載されている電解液を用いたリチウムイオン電池からの置き換えが期待され、19年には電池部材としての採用を目指すとしたことから、収益の大幅変貌が期待される格好となっている。全般手掛かり材料難の中、突然浮上した材料株として、目先筋の物色の矛先が向かっている。23日終値515円から見て、この3日間で273円、率で53.01%上昇している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 54.40倍 PBR 1.89倍 予想配当利回り 0.52%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

オハラ (5218)

ページトップ